クリスマスローズ(キンポウゲ科)

みんなの俳句は、趣味で俳句作りを楽しむ方が自慢の俳句を公開できるウェブサイトです。

公募や選考はありません。ただただ公開するだけです。興味がある方は「みんなの俳句について」をご覧いただいて、ぜひご参加ください。お気に入りの俳句はマークをクリックしていいね!してください。

最近公開した作品

俳句の下に メンバーリストがありあます。

    お雛さま出そうとしたら冴え返り

    雪待月 田猫

    雨水(うすい)を過ぎたので、お雛様を飾ろう♪と春気分でいたら、夏みたいになってから冬の寒さに戻りました。冴え返り方が極端…。【7】

    1つ星 (2 いいね!)

    兼題の「さえずる」声を聴けた午後

    雪待月 田猫

    別の俳句サイトの「囀」という兼題。昨日まで聴こえませんでしたが、俳句も完成して一安心です。気持ちも春に。【5】

    1つ星 (1 いいね!)

    紅梅が 挨拶してる 並木道

    さとむら
    1つ星 (1 いいね!)

    紅梅が 挨拶してる 並木道

    さとむら
    1つ星 (2 いいね!)

    北国の 雪も溶けつつ 春迎え

    さとむら
    1つ星 (2 いいね!)

    童心で喜んだ雪すぐに解け

    雪待月 田猫

    雪やこんこん♪と歌っていた小学生の頃の気持ちが蘇り、歓迎した庭の粉雪ですが、翌日には解けて消滅。ミニスノーマンを作るのを忘れました…。【3】

    1つ星 (1 いいね!)

    味噌汁の 冷めやらぬとて 吟ひけり

    きぽ

    いつの間にか冷めてしまった味噌汁に、細い溜息をつく。

    1つ星 (1 いいね!)

    髪たたく犯人屋根の雪解水

    雪待月 田猫

    道を歩いていたら髪にぽつん、ぽつんと何か粒のようなものが…。不思議に思って見上げると一軒家の屋根の雪が解けてきて、雨どいの近くから私の頭に落ちていました。【2】

    1つ星 (4 いいね!)

    雪だるま スコップさして 笑ってる

    さとむら
    1つ星 (4 いいね!)

    寒の雨 空から私を 穿ちけり

    きぽ

    大粒の雨に打たれて体の芯から凍えそう。

    1つ星 (7 いいね!)
メンバーのみなさん
今月の俳句
これまで公開された作品から「今月の季語」の俳句だけをピックアップしています。
みんなの俳句のご案内
お知らせ
対応ブラウザについて
当サイトはInternet Explorer には対応していません。Safari、Chrome、Firefoxなどをお使いください。
▲ TOP